SFAとは営業をスピーディーにするシステム

営業をよりスピーディーにするためにSFAを活用しましょう。SFAとは営業支援システムのことで、営業支援にはさまざまな意味があります。営業で結果を出すためのポイントは、営業のムダをなくすことだと言われています。ムダがあるからこそ費用対効果が下がり、赤字に傾いてしまうケースは多々あるわけです。

SFAとは顧客の管理に加えて、営業の工程の確認、アプローチの仕方などを見つけていくためのシステムでもあります。人によってそれぞれ性格に違いがあるように、顧客に対してアプローチやコミュニケーション方法などを変えていく必要があります。営業結果を予測、シミュレーションするためにも役立つので、現在の営業手法に問題がないかチェックするためにも活用してください。SFAとは顧客リストをまとめて、見やすくする側面もあります。

リスト管理を徹底するときは、顧客別の特徴を把握しておくことが大切です。ひと月ごとに購入してくれる顧客と、年に1回しか購入してくれない顧客とでは、前者にアプローチを集中するべきでしょう。営業を迅速化させるためには、顧客のランク付けも必須となってきます。営業を最適化できれば、商品開発の場でも参考モデルができあがります。

売れている商品がわかれば、次の商品開発に活かせるでしょう。事業がうまくいかない場合は、売れない商品を開発・販売している可能性が大きいです。つまりは商品づくりのためにも、SFAで営業を最適化していく必要があるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*