スタッフの活動を支援するSFAとは

SFAとはスタッフの営業活動を支援するための様々な機能を備えたシステムで、多くの企業に採用されています。このシステムを導入すれば顧客や案件などの重要情報を一元的に管理できます。情報の一元管理機能は組織の規模が大きくなりスタッフの数が増えるほど大きな効果を発揮します。規模の小さな企業ではスタッフ同士の自然な会話を通して情報が共有されます。

しかし多くのスタッフを抱える企業では意識的な連絡を行わなければ重要な情報を共有できず、機動的な活動が難しくなります。電話やメール、チャットなどでスタッフが頻繁に連絡を取り合うには時間や手間が必要です。SFAとは重要情報を一元管理しスタッフが頻繁に連絡を取り合う時間や手間を省くことができるシステムであり、機動的な活動を可能にします。このシステムを導入すればスタッフは瞬時に様々な情報を得て相互に連携し合うことができます。

何らかのトラブルが起きたとしてもお互いにフォローし合うことができるので安心です。SFAとは組織的な連携を強化するシステムであり、最適なタイミングで顧客が求めるサービスを提供できるようになります。このシステムには他にも見積書や日報・週報などを作成する機能があり、煩雑な業務からスタッフを解放します。スタッフの負担が大幅に軽減されるため、テレアポや訪問商談のような重要業務に専念できます。

売上予測と実績を可視化する機能やスケジュールを管理する機能なども備えており、スタッフは効率的な活動が可能になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*